BLOG

イープロジェクトのブログ

2021年01月02日よりPMP®試験変更について(2020.3更新)

PMIⓇより2021年1月2日2020年07月01日にPMP®試験が変更されるというアナウンスがありました。

2020年3月18日に 2021年1月2日にPMP®試験が再変更されるというアナウンスがありました。

 PMIより現在のPMP®試験へのアクセスを2020年12月31日まで延長し、新しいPMP試験の開始を2021年1月2日まで延期するというアナウンスがありました。  

詳細はこちら

0.1 PMP®新規テストの項目の割合

新規のテストの項目割合は以下の通りになります。
I.PEOPLE, 42%
II. PROCESS 50%
III. BUSSINESS ENVIRONMENT 8%

1.1 People (人)ドメインについてのタスク

People(人)ドメインについてのタスクは次の通りです。出題は42%となります。14のタスクにより構成されています。

タスク 1 コンフリクトをマネジメントする
タスク 2 チームをリードする
タスク 3 チームのパフォーマンスを支える
タスク 4 チーム・メンバーやステークホルダーに権限を与える
タスク 5 チーム・メンバーやステークホルダーが十分に訓練されていることを確認する
タスク 6 チームを構築する
タスク 7 チームにとっての障害、障害物、ブロッカーに取り組み、取り除く
タスク 8 プロジェクトの合意事項を交渉する
タスク 9 ステークホルダーと協力する
タスク10 共通理解を構築する
タスク11 仮想チームとの関係を築きサポートする
タスク12 チームのグラウンド・ルールを定義する
タスク13 関連するステークホルダーに助言する
タスク14 感情的知性(EQ)を応用して、チームのパフォーマンスを向上させる

1.2 Process (プロセス)ドメインについてのタスク

Process(プロセス)ドメインについてのタスクは次の通りです。出題は50%となります。17のタスクにより構成されています。

タスク 1 ビジネス価値のデリバリーに必要な緊急性を自覚してプロジェクトを実行する
タスク 2 コミュニケーションをマネジメントする
タスク 3 リスクを評価しマネジメントする
タスク 4 ステークホルダーに関与する
タスク 5 予算とリソースを計画しマネジメントする
タスク 6 スケジュールを計画しマネジメントする
タスク 7 プロダクトや成果物の品質を計画しマネジメントする
タスク 8 スコープを計画しマネジメントする
タスク 9 プロジェクト計画の活動を統合する
タスク10 プロジェクトの変更をマネジメントする
タスク11 調達を計画しマネジメントする
タスク12 プロジェクトの生成物をマネジメントする
タスク13 プロジェクトに適した方法論や方法および実務慣行を決定する
タスク14 プロジェクトのガバナンス体制を確立する
タスク15 プロジェクトの課題をマネジメントする
タスク16 プロジェクト継続のための知識移転を確認する
タスク17 プロジェクトやフェーズの終結や移行を計画しマネジメントする

1.3 BUSSINESS ENVIRONMENT (ビジネス環境)ドメインについてのタスク

BUSSINESS ENVIRONMENT(ビジネス環境)ドメインについてのタスクは次の通りです。出題は8%となります。4つのタスクにより構成されています。

タスク 1 プロジェクトのコンプライアンスを計画しマネジメントする
タスク 2 プロジェクトのベネフィットと価値を評価しデリバリーする
タスク 3 スコープに影響する外的ビジネス環境の変化を評価し、対処する
タスク 4 組織の変革を支援する

2021年01月02日にPMP®試験変更に基づく参考図書

新PMP®試験について参考図書があげられています。まだ、新試験の詳細は発表されていませんが、少し出題範囲が広がる可能性がございます。ご興味がある方は読んでみてもよいと思います。

Agile Practice Guide

日本語でも出ています。アジャイルについての重要性は試験にも影響があります。
Author: Project Management Institute
Publisher: Project Management Institute

A Guide to the Project Management Body of Knowledge (PMBOK® Guide) 6th Edition

日本語でも出ています。PMBOKⓇであり、一番学習の中心となる本です。
Author: Project Management Institute
Publisher: Project Management Institute

Essential Scrum: A Practical Guide to the Most Popular Agile Process

Author: Kenneth S. Rubin
Publisher: Addison-Wesley
エッセンシャル スクラム: アジャイル開発に関わるすべての人のための完全攻略ガイド (Object Oriented Selection)として日本語で発売されています。
以下の本は英語版のみとなっております。参考までに掲載しておきます。

Project Management: A Systems Approach to Planning, Scheduling, and Controlling

Author: Harold Kerzner
Publisher: Wiley
この本は2020年1月現在12版まで出ています。英語版のみとなります。

Effective Project Management: Traditional, Agile, Extreme, Hybrid

Author: Robert K. Wysocki
Publisher: Wiley

Fundamentals of Technology Project Management, 2nd Edition

Author: Colleen Garton with Erika McCulloch
Publisher: MC Press

Project Managers Portable Handbook, 3rd Edition

Author: David Cleland and Lewis Ireland
Publisher: McGraw-Hill

Information Technology Project Management, 7th Edition

Author: Kathy Schwalbe
Publisher: Cengage Learning

Project Management: The Managerial Process

Author: Erik Larson
Publisher: McGraw-Hill

The Project Management Tool Kit: 100 Tips and Techniques for Getting the Job Done Right

Author: Tom Kendrick
Publisher: AMACOM

<参照>

情報や試験範囲などの詳細は以下サイトをご覧ください。

PMIⓇ
 https://www.pmi.org/
日本PMI®
https://www.pmi-japan.org/

弊社対応について

PMIⓇより「PMP®の試験が2021年01月02日に変更される」(PMIⓇ本部)というアナウンスがありました。

新試験の領域は、3つのドメイン(PEOPLE,PROCESS, BUSSINESS ENVIRONMENT)で表されます。

<弊社対応についてはこちら>

【重要】PMP®試験変更(2021年1月~)についての弊社の講座対応