各項目の要点が聞けたため効率よく学習を進められた

T.Sさん

1 なぜ PMPを勉強しようとおもいましたか?

・PMとしての知識を体系的に身につけられると考えたため
・PMPを取ることで、PMとして一定以上の経験と知識があることを体外的に示すことができると考えたため

2 勉強した期間はどれくらいですか?

研修を受講した期間も含めて4ヶ月。ただし、4ヶ月間毎日勉強していたわけではない

3 一日どれぐらい勉強されましたか?

仕事のため継続して毎日勉強することが難しかったため、平均して、週に2時間程度を3ヶ月、試験前2週間は1日1時間程度

4 勉強していて心がけていたことなどがあればお聞かせください。

・研修中、講師から教えていただいた要点を再確認し、逆に、最近は出題されていないと教えていただいた点(例えば複雑な計算問題)はスキップして、試験に不要な学習の時間を避けるようにした
・直近の試験ではアジャイルの問題の割合がかなり増えていると聞いたため、スタディグループ上のアジャイル講座の講義録画の視聴、アジャイル講座の問題の回答をしながら、テキストで足りない分はノートに要点まとめるようにした
・試験まで時間が空いてしまうことが分かっていたため、講義を忘れないように少しずつでも学習時間を設けるようにしていた

5 具体的な学習方法を教えてください。

学習時間のほとんどはイープロジェクトの教材を使用して勉強した。アジャイルも含めて、スタディグループ上の問題は全て回答した。問題回答後、緑と白のテキストに戻って要点の確認、必要に応じてテキスト上にメモやマーカーを残す、を繰り返した。
スタディグループ上の模擬試験は、実際の試験時間と同じ時間を確保して2回受験した。2回とも合格ラインを超えたため、それ以上は受験しなかった。ここでも、解答・解説を見返してテキストを読むを行った。
イープロジェクトの教材の他、インターネット上に落ちている模擬試験問題なども手をつけたが、それほど役には立たなかった印象。
PMBOKに記載されていない部分は、問題を解きながら要点をノートにまとめるようにした。アジャイル実務ガイドを読むべきとの情報がインターネット上で強く推奨されていたが、私個人は見ることはなかった(時間があれば取り組みたかった)。
試験問題のイメージや試験の雰囲気を知るために、YouTubeのPMP試験者向けの動画が役に立った

6 イープロジェクトの講座を受講しての感想をお聞かせください。

具体的な試験の出題範囲、各項目の要点が聞けたため効率よく学習を進められた。
イーラーニング中心の比較的安価な講座もネット上では見つかるが、その講座を取っていたらもっと学習時間が必要になったと思う。

7 今後受講される方にメッセージをお願いします。

講師のお話を信じて学習・受験に臨んでください。