PMBOKの講座から引き続き利用しましたが、研修後も知識暗記のために小テストが活用でき、非常に助かりました

T.Oさん(CBAP®受験)

1 なぜ CBAPを勉強しようとおもいましたか?

転職をきっかけに、スタンダードな知識の整理を行いたかったことと、
資格保有していることで明示的にスキル保持を示すことができると感じたため。

2 勉強した期間はどれくらいですか?

2月〜3月で研修受講(主に週末利用)し、4月は試験対策をし、3ヶ月となります。

3 一日どれぐらい勉強されましたか?

研修受講以降は、週末3日、1回2時間(研修のBABOKまとめテストとBABOKの読み直し)を繰り返し実施しました。

4 勉強していて心がけていたことなどがあればお聞かせください。

PMBOKの時と同様に、タスクのIPOを理解することに努めました。
ただPMBOKとちがい、各タスクのIPOがシーケンシャルに繋がるわけではないため、
つねに、頭の中で実プロジェクトと紐付けながら振り返りをするようにしました。

5 具体的な学習方法を教えてください。

研修受講後は、BABOKの各要素を暗記するために、研修サイトのまとめテストを繰り返し実施し、
間違いをBABOKにアンダーラインし、BABOKガイドを繰り返し読みました。
まとめテストは、内容を暗記するツールとして活用できたと思います。

6 イープロジェクトの講座を受講しての感想をお聞かせください。

PMBOKの講座から引き続き利用しましたが、研修後も知識暗記のために小テストが活用でき、非常に助かりました。

7 今後受講される方にメッセージをお願いします。

BABOKは、PMBOKとくらべ、とっつきにくいので、各タスクを実業務と紐付けて理解し、
大きな流れを理解するようにした方が良いと感じました。
(PMBOK慣れしている人は、とても違和感を感じると思います。)
なお、私は、オンライン試験での受験を行いました。
試験官とのやりとりは英語チャットです。
結構、事前確認に時間がかかるので、30分早めにlaunchした方が良いです。
本人確認書類は、免許証よりパスポートを利用するのが無難です。
パスポート以外を利用したい場合は、IIBAに事前確認した方がよいです。
受験した感想としては、家で受けると、予想外の介入やトラブルが発生した時に
試験官と英語でチャットして解決する必要があり、何か起きた時の焦りが半端ないです。
私のように英語苦手な人は、会場受験の方が気楽な感じがします。