講義は少人数で開催され、丁寧でポイントを抑えた解説と先生の人柄で非常に満足度が高く、コストパフォーマンスが非常に優れております。

T.I. 様

なぜPMPを勉強しようとおもいましたか?

社内の昇格要件の資格の一つにPMPがあり、勉強すれば多分合格できるであろう目算があったため。
PMBBOKを通じてプロジェクトマネジメントを体系的に理解するため。

勉強した期間はどれくらいですか?

7月下旬~8月上旬のセミナーでお世話になりましたが、セミナーが始まる前に市販の薄い本(図解PMコース プロジェクトマネジメント)をパラパラと読んで大枠を把握した。
全体機関としては、受検が9月17日なので約二か月位です。

一日どれぐらい勉強されましたか?

セミナーの35時間を除いて、平均で通勤/移動などの時間に30分、昼休みに30分、帰宅前にカフェなどで10~15分、就寝前に15分位。(1日に必ず上記全て勉強していたわけではありません)。また、土日は2~3時間位集中して勉強しました。とにかく短時間でも絶対に目を通し、問題を解くようにしました。

勉強していて心がけていたことなどがあればお聞かせください

「気持ちを切らさない」ことかと。Q3でも述べましたが、決めた受検日までは、例え短時間でも必ず学習するようにしました。前田先生も仰っていましたが、長丁場で何回も挑戦する試験では無いと思います。

イープロジェクトの教材はどれだけやりましたか?

ご提供頂いた資料、問題(WEB版と同じもの+アルファ)は全て復習しました。
非常に良く纏まっており、重宝しました。

イープロジェクトの教材の他、使用していた問題集・テキストなどもあればお教えください。

基本、市販されている以下の問題集は全てやりました。
・PMP試験精選問題集
・PMP試験 合格虎の巻 (カブトムシの表紙の旧版もブッ○オフで安かったのでやりました)
・PMPパーフェクトマスター
・PMBOK問題 PMI発行(問題がかなり易しいです)
どれが良くて、どれがダメとかはあまり無いかと。どちらにしても同じ問題は出てきませんので、角度を変えて色々確認することが大事かと思います。 翔泳社の厚い本はお代が高いのと、使い勝手が悪そうなのでこれだけはやりませんでした。(多分、内容は良いのだと思います)

問題数はどれだけこなしたか?何回転させたか?(イープロジェクト問題数は、模試まで入れて600問程度です)

何回廻したかというよりも、模試および上記の問題集をやって、合っていれば基本終わり、間違っていればチェックして合うまでさらにやることを順番に廻しました(すぐにやれば合うのが当たり前なので)。
一度間違うと時間をおいて次回またやっても結構間違いますね。

PMBOKに記載されていない部分はどのようにまとめたか?それともまとめなかったのか?等

PMBOKに記載されていない部分は結局、常識とカンで対応するしかないかと。何か補足できる本として「RITA本」(RITAさんはPMの大家らしい)や、ドラッガーの本も検討しましたが、やりませんでした。(気合いの入っている方は是非チャレンジしてみてください) 落としてはいけない問題は確実にひろって、その上で良く分からない問題は常識とカンでいけば、おそらくなんとかなるテストなのではと思います。

イープロジェクトの講座を受講しての感想と今後受講される方にメッセージをお願いします

おそらく多くの方が、他社の同業セミナーと比較して、費用の安さを心配されていると思います(私もそうでした) 。
御安心下さい、大丈夫です。
講義は少人数で開催され、丁寧でポイントを抑えた解説と先生の人柄で非常に満足度が高く、コストパフォーマンスが非常に優れております。
(場所がややわかりにくいのと、建物が古いのは御愛嬌です)
また、この試験特有の面倒な事前手続きのフォローも頂き、全てにおいて非常に満足しております。
もしPMP受験を検討されているのであれば、是非こちらでチャレンジされることをお薦めします。