イープロジェクトで提供される講座・情報・問題をしっかり理解すれば、他に手を出す必要はないと思いました。

S.T. 様

なぜPMPを勉強しようとおもいましたか?

会社の推奨資格だから。
公共民間問わず入札などでPMPの資格保有者が求められることもあり、保有メリットを感じたから。
SEでプロジェクト管理することが多く、体型的に知識を獲得したかったから。

勉強した期間はどれくらいですか?

2~3週間

一日どれぐらい勉強されましたか?

イープロジェクトの講習を除くとトータルで10~20時間の間

勉強していて心がけていたことなどがあればお聞かせください

PMBOKの考え方(思想・世界観)をつかむこと
問題を解くときは、自分が42のプロセスのどこにいるのか意識しながら解きました。
覚えることが苦手なので、理解を中心に学習しました。

イープロジェクトの教材はどれだけやりましたか?

イープロジェクトの講習で使った小テスト、模擬試験、75問の問題集を行い、何故間違えたかをPMBOKやネットを使って調べ、理解、暗記した。
イープロジェクトで配布される独自冊子はすべて覚えた。

イープロジェクトの教材の他、使用していた問題集・テキストなどもあればお教えください。

特になし。イープロジェクトで提供される教材のみで合格できると思います。

問題数はどれだけこなしたか?何回転させたか?(イープロジェクト問題数は、模試まで入れて600問程度です)

600問程度。間違えた問題は、理解できるまで何度も。何回転ということはあまり意識せず。

PMBOKに記載されていない部分はどのようにまとめたか?それともまとめなかったのか?等

PMBOKに追記で書き込んだ。まとめは行わなかった。

イープロジェクトの講座を受講しての感想をお聞かせください

イープロジェクトで提供される講座・情報・問題をしっかり理解すれば、他に手を出す必要はないと思いました。
講師が講座の中で言われることは、PMBOKにどんどん書き込み、復習すれば十分です。

今後受講される方にメッセージをお願いします

PMPは、PMBOKの考え方をきちんと理解し、考え方に沿った判断が出来るかどうか試されている試験のように感じました。
イープロジェクトで提供される講習内容は、PMBOKの考え方を正しく理解できる内容になっておりますので、講習をしっかり理解し、問題を解く場合はどのようなPMBOKのどのような考え方に基づいて判断できるか理解できればPMPの試験には合格できると思います。