PMBOKの体系や各プロセスの目的や働きをポイントを押さえて効果的に学習することができました。

S.I. 様

なぜPMPを勉強しようとおもいましたか?

プロジェクト管理手法を体系的に勉強し実業務に役立てたいと常々考えていました。
また、教育目標として設定していたのもその理由のひとつです。

勉強した期間はどれくらいですか?

2か月間弱

一日どれぐらい勉強されましたか?

平日は通勤時間がメインで2時間程度、土日は4,5時間、最終週の平日は時間が取れず前日に12時間くらいかけました。
トータルで200時間くらい。

勉強していて心がけていたことなどがあればお聞かせください

当初は参考書を精読していましたが全体像がつかめないため半分読んだところで42プロセスを暗記しました。
大まかなInput, Output の関係をつかんだところで全体像が見えてきました。
講習の受講が始まってからはプロセスの目的、技法ツールの意味や目的を理解することを心がけました。

具体的な学習方法を教えてください。

<利用した参考書>
・PMBOKガイド:講習でポイントとされたところを中心に1回読みました(精読なし)
・おもに誤答の確認で活用し、巻末の用語一覧で知らない用語のつぶしこみにも利用しました。

イープロジェクト講習冊子:2回精読
イープロジェクト問題集:2回転

Crammedia 問題集:2000問程度
Project Management Professional試験対策講座:7割程度精読

ツールと技法で知らない・理解できていないものはネットで詳しく調べました。
PMBOKに記載のない部分はイープロジェクトの講習冊子のみで押さえました。
Crammedia 問題集は試験とは全く異なる設問であまり必要なかった印象です。

イープロジェクトの講座を受講しての感想をお聞かせください

PMBOKの体系や各プロセスの目的や働きをポイントを押さえて効果的に学習することができました。
冊子もコンパクトにまとまっていて役に立ち、問題集に関しても応用編を解いていたことが試験で役に立ちました。
自己学習だけでは霧の中を手さぐりで進んでいるような状態で効率が悪かったです。

今後受講される方にメッセージをお願いします。

講習でハイライトされた項目は出題率が高いので確実に理解し、問題集で誤答した箇所をPMBOKで集中的に確認すれば間違いないです。