色野先生の添削のお陰で安心して提出することができた

M.Sさん

1 なぜ PMPを勉強しようとおもいましたか?

部署異動を経て急遽業務でPMを担当することになりました。
社会人歴が浅く,これまでPM経験もございませんでしたため,知識を身に着け業務に活かしたいと考えました。
また,部署全体としてPMスキルが求められており,PMスキル学習&PMP合格プロジェクトが発足されました。
当該プロジェクトのリードを拝命したため,一層合格しないわけにはいかなくなりました。

2 勉強した期間はどれくらいですか?

3か月(2021/12~2022/3中旬)
・2021/6に35時間研修を受講済み
・2021/12は以下使用教材①を読むのみで,本格的な試験勉強は2022/1より開始
・2022/2-3中,2週間程度全く勉強できない期間あり

3 一日どれぐらい勉強されましたか?

土日祝日は各日7時間程度,試験前1~2週間の平日は各日3時間程度

4 勉強していて心がけていたことなどがあればお聞かせください。

ただ暗記するのではなくPMBOK/アジャイルの内容を流れとして理解すること,ツールと技法の詳細理解に注力しました。
常に以下使用教材①を隣において,今学習している内容がどのプロセスにあたるのかを認識しながら,使用教材②③④の精読を進めました。

5 具体的な学習方法を教えてください。

★使用教材:
<PMBOK 第6版>
[書籍] 図解即戦力 PMBOK第6版の知識と手法がこれ1冊でしっかりわかる教科書(①,前田先生の著書)
[書籍] PMPパーフェクトマスター PMBOK第6版対応(②)
[書籍] PMP®試験合格虎の巻 新試験対応(③)
[書籍] E-PROJECT 緑の冊子(④)
[Web] E-PROJECT 模擬試験
[Web] ぷちまな(2か月)
<アジャイル>
[YouTube] アジャイル永和 (https://www.youtube.com/c/agileESM/playlists)
[Web] スクラムガイド(https://scrumguides.org/docs/scrumguide/v2020/2020-Scrum-Guide-Japanese.pdf)
<全般情報>
[YouTube] I LOVE PM / プロジェクトマネジメント専門チャンネル(https://www.youtube.com/channel/UCFOjnLt9wrDwX7tP3F5hTig)

★学習方法:
<PMBOK 第6版>
まずはじめに①を読み,PMBOK第6版で伝えたい内容の概要・流れを理解する。(2021/12)
E-PROJECT 模擬試験を受け,現状を把握する。(2022/1)
①の流れに基づいて,②を精読する。精読に際し,③④も活用しながらノートにまとめる。(2022/1~3)
E-PROJECT 模擬試験を2回実施,間違えたところをwebで調べながらノートに付け足す。(試験直前)
<アジャイル>
「アジャイル永和」を視聴しながらノートにまとめる。わからないところはwebで調べる。(2022/2)
スクラムガイドを読む。(2022/2)
E-PROJECT 模擬試験を2回実施,間違えたところをwebで調べながらノートに付け足す。(試験直前)

6 イープロジェクトの講座を受講しての感想をお聞かせください。

受験申請時の経歴書の記載内容について,色野先生の添削のお陰で安心して提出することができました。
緑の冊子は要点がわかりやすくまとまっており,理解が深まりました。
また,模擬試験の問題は基礎的な内容を問うものと,応用を利かせたものとが混在しており,前者は基礎知識の確認,後者は実際の試験演習としてためになりました。解説もわかりやすくありがたかったです。

7 今後受講される方にメッセージをお願いします。

約4時間の試験は過酷です。受験中に何度も再試は避けたいと感じ,最後まで気を抜かずに解き進めて,どうにか一発合格することができました。
流れと内容理解,そして根気が大切です。