PMPを受験するきっかけとなりたいへん有意義でした。

K.Tsujita 様

なぜ PMPを勉強しようとおもいましたか?

転職・求職活動の一環として当初Project+のみ受験を考えていました。
Project+の参考書・問題集を探したのですが、あまりなくて
イープロジェクトの講座に辿り着きました。
PMPの受験を決意したのはイープロジェクトの講座を受講してからです。

勉強した期間はどれくらいですか?

PMP 8週間
Project+ 60日間

一日どれぐらい勉強されましたか?

3時間半~4時間

勉強していて心がけていたことなどがあればお聞かせください

プロセス間のつながり(順序、イン・アウトのつながり)

具体的な学習方法を教えてください。

◇「PMP試験合格虎の巻 第4版対応」を1回通読、2回目熟読
章末問題・巻末模試 5回転

◇ クラムメディアPMP問題集(Desktop+Web、eラーニング形式951問)を40問/日くらい  のペースで。「2回正解した問題は出題されない」設定でこなしていったので、実質2回転したかも。最後の「プロの責任と社会的責任」カテゴリは48問残して、最後まではたどり着けませんでした。

◇ イープロジェクトのPMP模試 5回転

◇「Project+ completeテキスト CompTIA 認定資格「Project+」テキスト」(ウチダ人材開発センタ)を1回通読、2回目熟読

◇ イープロジェクトのProject+模試を大手町校で1回受験、受験前日1回解きました。

各プロセス、イン、アウト、ツールと技法の暗記には、重きをおかなかったです。受験勉強的な「書いて覚える」ことはしましたが、綺麗にまとめたりはしませんでした。

イープロジェクトの講座を受講しての感想をお聞かせください

PMPを受験するきっかけとなりたいへん有意義でした。
5日間の通学講座でしたが、2日目あたりから、合格した気でいました。(合格すると確信してました。)
講座でいただいたレジュメは受験当日もお守りとして持っていきました。

今後受講される方にメッセージをお願いします

1. まず、早めに受験申請を通過させ安心することです。
2. 短期決戦がよいと思います。日が経つと初期に勉強したことを忘れてしまいます。
3. 問題集を反復演習すると、こなれた日本語で答や解説もだいたい覚えてしまいますが、実際の試験には、問題集の問題は出題されません。変な日本語の問題に対応するためにも一歩踏み込んだ理解が必要と思います。
4. 調達に関しては、講座のとおり第3版を踏まえての理解が必要と思います。