イープロジェクトの講座受講していなければPMBOKの構造理解はできないだろうと思います

H.Oさん

1 なぜ PMPを勉強しようとおもいましたか?

『対外的に客観的な能力を示せるといいんだけど』という上司との面談がきっかけでPMPの資格をとろうと思いました。

2 勉強した期間はどれくらいですか?

118日間です。

3 一日どれぐらい勉強されましたか?

通勤電車の中でやるのが基本で1日1時間程度です。
休日を含めて、家での学習時間はかなりバラツキがありますが、平均すると休日も1日1時間程度でしょうか。
そうすると総学習時間は講座を除き118時間くらいということになります。

4 勉強していて心がけていたことなどがあればお聞かせください。

講座で説明された重要ポイントはすべてPMBOKに直接書き込みました。
ところが、サイズ的にも重さ的にもPMBOKは持ち運べません。
そこで取った対策は、PMIの会員になることでPMBOKのPDFを入手し、縮小両面印刷し、章毎に綴じたミニ分冊を作ることで持ち運び可能にしました。
そのミニ分冊に講座で書き込んだポイントを書き写していくことで復習し、そのミニ分冊を使って電車内で学習しました。
理解度確認は問題を解けることが中心になりますが、正解するだけではなく、問題と各選択肢がPMBOKのどこに該当するのかを言えるようにしました。

5 具体的な学習方法を教えてください。

通学講座受講後はほぼイープロジェクトの教材のみで勉強しました。
通学講座で推奨している学習方法である「問題練習→解説の確認→PMBOKを確認する」を繰り返しやりました。
満員電車の中、スマホで問題を解き、ミニPMBOK分冊で確認するといった具合です。
模擬試験など問題数の多いWEB問題集もいくつか提供されますが、そういうものは回答をpdf化してNG部分を繰り返し確認したりしました。

★ イープロジェクトの教材の他、使用していた問題集・テキストなどもあれば、お教えください。
市販書は、
・よくわかる最新PMBOK第5版の基本
・PMP試験合格虎の巻
・PMP教科書
を購入しました。
講座受講前はこれらで学習しましたが、受講後は使いませんでした。

★ PMBOKに記載されていない部分はどのようにまとめたか?それともまとめなかったのか?
疑問点は講座受講中に質問してPMBOKに書き込んでいくこがベストだと思いますが、私の場合、問題集をかなり解いていくまでは疑問点が出ませんでした。
問題集を解きながら疑問点はイープロジェクトのメールサポートを活用しました。かなり質問したと思いますが、全てきちんと回答頂けました。

6 イープロジェクトの講座を受講しての感想をお聞かせください。

PMBOKの読み方、理解方法をきちんと教えて頂けるため、イープロジェクトの講座受講していなければPMBOKの構造理解はできないだろうと思います。
試験の傾向やポイントを丁寧に説明して頂けるため受験対策も効率よく学習できたと思います。
また、不安がつきものの英語による受験申請方法も細かく解説やサポートがあるため、監査対象に選定されたにもかかわらず、無事合格まで至れました。
更に、受講料が世間相場に比べ格安のため、受講者にとってはうれしい限りです。