非常に動画およびテキストPDFの内容は良くまとまっており、知識の再確認にテキストPDFは非常に有効

E.Kさん

1 なぜ PMPを勉強しようとおもいましたか?

元々興味があり、ずっと将来はProject managerになりたいという希望を表明していました。
昨年部署移動により希望が叶い、正式にProject managerとなったことで決意しました。

2 勉強した期間はどれくらいですか?

2019年12月から勉強を開始し、2020年4月に受験しました。4か月半くらいです。

3 一日どれぐらい勉強されましたか?

仕事の合間をぬっての勉強でしたので、通勤時間を活用していました。最低でも一日1時間は勉強時間を確保するように心掛けていました。実際は業務の忙しさにより全く勉強できない日もあれば、土日にまとめて3時間ほど勉強したりなど柔軟に対応していました。

4 勉強していて心がけていたことなどがあればお聞かせください。

勉強開始当初はとにかく内容理解に努めました。内容を把握した後は各プロセスがどのようにリンクしているのかを理解し、自分で説明できるように頑張りました。その後、問題文がどのプロセスを指しているのかを正確に把握できるようになることを心がけ、勉強を継続しました。また自分の経験とPMPの回答は必ずしもリンクしないことは理解していたので、回答時には自分の経験値が入らないよう心掛けていました。

5 具体的な学習方法を教えてください。

まず、イープロジェクトの動画を視聴しました。教材はイープロジェクトのものに加え、「PMPパーフェクトマスター」という本を購入し学習しました。
基本はイープロジェクトの動画をみて、PDFに沿って内容把握、細かい内容はPMPパーフェクトマスターを使用するという方法です。
分からないところは前田さまに都度メールし、回答をもらっていました。
イープロジェクトの各プロセスの問題はLearning BOXにて復習しました。基本的な知識を覚えているかの確認にLearning BOXを使用し、合計3~4度繰り返し学習しました。
各プロセスのINPUT/ツール/OUTPUTはエクセルにまとめ、また紙に書き本当に覚えたかを確認しました。紙に書いて覚える方法は私には非常に有効で、受験日まで継続して実行しました。
模擬試験は合計4回とき、1回は全問題を見直し、また間違えた問題+迷った問題は最低2回見直しました。
その他、模擬試験などで出てきた用語や、自分が覚えきれていないプロセスの詳細、変更要求の仕方、契約タイプの事例などもエクセルシートにまとめ、受験日まで継続して見直しました。

6 イープロジェクトの講座を受講しての感想をお聞かせください。

分からないことはいつでもメールで問い合わせできたことに非常に安心感がありました。
迅速に回答をもらえ、またアドバイスもいただけたので、一つ一つが学習を積み上げていくことができたと感じています。
また最初動画を視聴したときは分からない~と思う部分も多かったですが、全体が理解できるようになると、非常に動画およびテキストPDFの内容は良くまとまっており、受験日近くの見直し、知識の再確認にテキストPDFは非常に有効でした。

7 今後受講される方にメッセージをお願いします。

全体像を把握するまでは知識習得は厳しいものがあるかもしれません。しかしイープロジェクトの講座内容に沿って知識習得していけば必ず全体像が見えてきますので、諦めず勉強を継続していただければと思います。
また私は受験当日、迷う問題が多く焦りましたが、一息ついて、どのプロセスを指している問題なのか、必須の暗記事項として提供されていた「49プロセスの働きと、各プロセスの重要なINPUT・ツールと技法・OUTPUT項目」を思い出し、解き進めました。頭の中でプロセスの流れが描けるようにすれば大丈夫だと思います。頑張ってください!