話が面白かったですし、受講後のフォローアップしっかりしてくれてうれしかったです。

森 豊 様

なぜPMPを勉強しようとおもいましたか?

31歳でマネージャ職に就いてから、マネジメントということに関して体系的に勉強していませんでした。
ヘルプデスク・コールセンタの立ち上げから現場への引き継ぎを主業務としていましたので、それに合う資格がないかと探していたら、PMPという資格を見つけました。
それが、PMPを勉強しようと思ったきっかけです。

勉強した期間はどれくらいですか?

イー・プロジェクトさんのコースを受講してから、6か月です。

一日どれぐらい勉強されましたか?

集中的に勉強していた時は、1日2時間。週末3時間でした。
本当は、受講後、3か月ぐらいで受験する予定でしたが、震災の影響で3か月延期しました。常に、PMBOKは持ち歩いてました。

勉強していて心がけていたことなどがあればお聞かせください。

諦めない心と、家族の支えがあって勉強ができるんだという感謝の気持ちでした。

具体的な学習方法を教えてください。

基本は、PMBOKとイープロジェクトさんの補足資料
復習のための問題集は、基礎確認は”PMP試験精選問題集”(オーム社)、応用確認は
PMP試験虎の巻(iTEC)でした。そして、イープロジェクトさんのWeb問題。
あとは、ウェブで転がってる問題でしたが、PMBOK第3版の問題が混じってたりで、あまり参考にならなかったです。

イープロジェクトの教材はどれだけやりましたか?

かなりやりました。Web問題は飽きるぐらいしました。

イープロジェクトの教材の他、使用していた問題集・テキストなどもあればお教えください。

上記をご参考ください。

問題数はどれだけこなしたか?何回転させたか?(イープロジェクト問題数は、模試まで入れて600問程度です)

1800問ぐらいです。 

PMBOKに記載されていない部分はどのようにまとめたか?それともまとめなかったのか?等

基本的にイープロジェクトさんの補足資料を勉強して、出てこなかったものは諦めました。
あまり幅を広げ過ぎても、合格できないと腹をくくりました。

イープロジェクトの講座を受講しての感想をお聞かせください

私は、前田先生のコースが非常に好きでした。
まず、話が面白かったですし、下らない質問でもしっかりと答えてくれました。
あとは、受講後のフォローアップしっかりしてくれてうれしかったです。

今後受講される方にメッセージをお願いします

基本はPMBOKと補足資料。
MBOKは、知識エリアのInput, tool, outputをしっかり頭の中に入れ、その知識エリアがどのフェーズにいるのかを理解してください。
PMBOKに書いてないことは、補足資料だけを頼る。あちこちに手を出すと、頭が混乱してろくなことがありません。
試験のコツですが、はっきり言って理解できない日本語がいっぱい出てきます。
自分自信の読解能力が落ちたのかな?って思うぐらい、1回読んで理解できません。
そんな時は、落ち着いて英文を読んでください。答えは、意外に簡単に見つかります。
あと、見たことのない”言葉”が出てきます。(100%PMBOKに乗ってない言葉)
落ち着いて、まず、知ってる言葉から”取捨選択”してください。
知ってる言葉で当てはまらなければ、知らない言葉で選択してください。
これは、単純に確率論です。