ひとつひとつ丁寧にご回答いただき、よく理解できた

宮本 直樹さん(CBAP®受験)

1 なぜ CBAPを勉強しようとおもいましたか?

・クライアント先での「要件引き出し」タスクにおいて、昨年取得した公認心理師のスキルと、BABOKのアクティビティのスキルの相乗効果が見込めるから。
・ビジネスアナリシス(BA、BPR)の前提として体系立った知識の習得が必要と感じたから。
・資格取得がクライアント先および見込先へのアピールポイントとなるから。

2 勉強した期間はどれくらいですか?

講座受講から試験当日までの23日間。
学習時間の合計が50時間を超えるようスケジュールを組んで準備を進めました。

3 一日どれぐらい勉強されましたか?

その日の業務により最低1時間30分、最大7時間。
土曜、日曜を含めオフ日は設けませんでした。

4 勉強していて心がけていたことなどがあればお聞かせください。
講師の先生からご指導いただいたように、過去問題の暗記ではなく「どのタスク、テクニックについて問いかけているか」という
出題背景を確認しながら進めるようにしました。 

5 具体的な学習方法を教えてください。

・イープロジェクトの教材
 各章の確認テスト:  1回+不正解の問題のみもう1回
 まとめの確認テスト: 3回
 模擬試験:      6回
・30タスク、50テクニックについてはA4両面1枚にまとめたマップを自作して学習しました。
・テキストに出てくる用語については無料の単語帳アプリを活用してスマホで学習できる環境を整えました。
・IIBAサイトで提供している情報には手が回りませんでした。

6 イープロジェクトの講座を受講しての感想をお聞かせください。

・定着の途上にある知識体系のため、どのように実践すればよいか多くの質問が出ましたが、ひとつひとつ丁寧にご回答いただき、よく理解できました。
・今年に入ってから試験申し込み手順が大幅に変わったとのことで、その点もご指導くださり大変助かりました。

7 今後受講される方にメッセージをお願いします。

・PMP試験に比較して抽象的な概念が多いため、出題者と回答者の思惑にギャップがあるように感じます。
 練習問題を解くうちにこのギャップは埋まっていきます。
・よい講師の先生に恵まれることはとても大切です。
 今回は基本事項の解説はもちろん、最新情報もリサーチして伝えてくださったので安心感がありました。
・長時間の試験ですが途中で水分、糖分補給ができません。
 試験開始前のコンディションづくりが大切だと思います。