データ分析基礎講座(Comptia Data+対応)通学講座

本講座では、データマイニングと統計学の基本的知識から学び、ビジネスニーズに対応するスキルと知識を統合することができることを目的としています。将来データーアナリストを目指される方にお勧めです。

CompTIA Data+ 試験概要

CompTIA Data+は、データマイニングと統計学の基本的知識を評価し、データライフサイクル全体のガバナンスと品質規格に対する理解を深め、複雑なデータセットの分析によるデータ駆動型の意思決定を強化し、ビジネスニーズに対応するスキルと知識を統合するための認定試験です。この試験は、データ分析の18~24ヶ月の実践経験に基づいて設計されています。

■効率的なデータの解析と解釈

データマイニングの効率性を向上させ、詳細な分析を通じて明瞭な結果を生成します。

■インサイトの明確な提示

重要なポイントを強調し、説得力のある明瞭なレポートを作成します。これにより、組織がデータ駆動型の意思決定をより効果的に行えます。

■コンピテンシーの証明

自身のスキルを最大限に活用し、高い価値を提供します。データリテラシースキルの証明により、自身が即戦力であり、常に進歩を追求する姿勢を示します。

受験資格

受験資格はありません。

CompTIA DATA+試験について

出題範囲

1.0 データの概念と環境 15%
2.0 データマイニング 25%
3.0 データアナリシス 23%
4.0 ビジュアライゼーション 23%
5.0 データガバナンス、品質と管理 14%

試験形式

CBT(Computer Based Testing)を使用した、基本的には4肢択一式の日本語の試験問題です。試験時間は90分で、問題数は全部で95問。
CBTでの試験であるため、試験結果は即時行われます。
また試験はほぼ毎日行われており、試験委託機関であるピアソンビュー で予約します。

合格水準・難易度

制限時間 90分
問題数 90問
採点方式 100~900のスコア方式
最低合格スコア 675

資格の更新について

 CompTIA Data+は、資格取得から3年間の有効期限が設定されいます。(2022年2月現在)

受験費用

31,787円(税込)

※弊社でバウチャーを取り扱っております。お問い合わせください。

データ分析基礎講座(Comptia Data+対応)通学講座