BLOG

イープロジェクトのブログ

PMP(R)PMI-ACP(R)資格保有者・資格取得者は?|2020.9更新

PMP(R)資格保有者・資格取得者

毎年のPMP資格取得者については、公開はされていませんが、資格保有者数が公開されていることから大体の予測をたてることができます。

PMP資格の資格保有者数

PMP®資格保有者は、PMIのアニュアルレポートによれば、以下のとおりです。ここから資格保有者は、数百人から多くて2000人程度増えていますね。実際には、この差額が毎年の合格者ということではなく、資格を手放した方もいらっしゃるため、毎年数百から1000程度手放したと仮定すると、 弊社の受講者数・合格者数から考えても1000人から3000人ぐらいは新規合格者がでていると予想されます。

2016年 34,451人
2017年 36,308人
2018年 36,437人
2019年 38,191人

 

では世界的にはどうかというと、着実に資格保有者は増えています。実際には2020年にはすでに100万人を超えています。
特に2019年の伸びは110000人以上とかなりの伸びを示しています。

2016年 745,891人
2017年 827,960人
2018年 884,518人
2019年 997,608人

2020年においては、世界的に資格取得者も減少することが予測されますが、長期的にグローバルに見た場合、今後もキャリアにおいて有望な資格かと思います。

PMI-ACP資格の資格保有者数

PMI-ACPの®資格保有者は、PMIのアニュアルレポートによれば、以下のとおりです。ここから資格保有者は、数十人づつ増えています。実際には、この差額が毎年の合格者ということではなく、資格を手放した方もいらっしゃいますが、数十人程度毎期新規合格者がでていると予想されます。2020年からイープロジェクトでは講座をはじめましたが、順調に増加していますので合格者は増えていくと予想されます

2016年 24人
2017年 35人
2018年 60人
2019年 94人

 

では世界的にはどうかというと、着実に資格保有者は増えています。実際には2020年には30000人を超えています

2016年 14,021人
2017年 19,295人
2018年 24,998人
2019年 32,781人

PMI-ACPはPMIの実施している講座の中で3番目に受験者の多い資格となります。PMP試験にアジャイルの問題が多く組み込まれることからも重要性は高まっています。